2018年9月アーカイブ

・毎年8月下旬から10月中・下旬にかけて、ブタクサ、ヨモギ、イネ科の植物などの             

 秋の花粉が飛散します。

・スギ、ヒノキなどの春の花粉と比べると、飛散量も少なく、症状も軽くすむ方が多い

 のですが、涼しくなると増悪しやすい通年性のハウスダストやダニアレルギーを

 ベースにお持ちの方は、秋の花粉症もあなどることはできません。

・秋の花粉症も、鼻や目の症状はもちろんのこと、のどや気管の症状(のどの痛み、

 咳、たん)を伴うことも稀ではありません。風邪とまぎらわしいこれらの症状が続く

 時には、一度耳鼻咽喉科にご相談ください。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.11

このアーカイブについて

このページには、2018年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。